HOME > スカラー制度

スカラー制度

2017年度より、将来の日米関係の発展に寄与できる次世代若手研究者の育成を目的とした「スカラー制度」を開始しました。USJIの各連携大学より各1名選抜し、若手研究者の米国内での研究活動をサポートしています。

本事業は双日国際交流財団学術研究助成を受けて実施しています。

1. 2019

柏木 柚香
早稲田大学 経済学研究科 博士課程2年
研究期間:2019年9月15日~2019年10月6日
研究テーマ: 自然災害の経済的影響に関するミクロ計量経済分析
清嶋 友喜
立命館大学 政策科学研究科 後期課程
研究期間:2020年1月30日~2020年3月25日
研究テーマ: 争点化過程における日韓対米ロビーの役割に関する考察
髙野 貴大
筑波大学 人間総合科学研究科 博士後期課程 教育基礎学専攻
研究期間:2020年2月23日~2020年3月23日
研究テーマ: 米国における「社会正義」を志向する学校教員・学校管理職の育成施策ー学区、大学、専門職団体およびNPO団体による支援ネットワーク体制に着目してー
范 艶芬
京都大学 文学研究科 博士後期課程
研究期間:2019年11月21日~2019年12月18日
研究テーマ: 池田・佐藤政権期の日米関係と東南アジア開発 ーメコン地域諸国を中心にー
安河内 恵介
同志社大学 文学研究科 文化史学専攻 博士後期課程
研究期間:2020年 2月10日~2020年3月9日
研究テーマ: トランプ現象とアメリカにおける白人至上主義の伝統ーーアンテベラム期における白人性の構築ーー

2. 2018

大﨑 祐馬
同志社大学大学院 法学研究科政治学専攻 博士後期課程1年
研究期間 : 2019年3月15日~2019年4月7日
研究テーマ: トランプ政権と多角的貿易システム:二国間主義と多国間主義の交錯

「関連URL」
https://thediplomat.com/2019/04/us-japan-trade-agreement-negotiations-why-now/

近藤 順子
京都大学大学院 地球環境学舎環境教育論 博士後期課程
研究期間 : 2018年10月22日~2018年11月12日
研究テーマ: 持続可能な社会構築を目指した「地域に根差した教育」の理論枠組に関する研究
鈴木 一生
筑波大学大学院 図書館情報メディア研究科 博士後期課程
研究期間 : 2019年2月21日~2019年3月18日
研究テーマ: 米国における図書館経営の基本構造:図書館委員会の仕組みと活動の実態
巣山 祐子
上智大学大学院博士後期課程 グローバル・スタディーズ研究科国際関係論専攻
研究期間 : 2019年2月1日~2019年2月29日
研究テーマ: 米国、日本及びドイツに対するアイゼンハワー大統領の「核の平和利用」の影響
崔 正勲
立命館大学 アジア・日本研究機構
研究期間 : 2018年9月1日~2019年3月31日
研究テーマ: 金正恩政権の核兵器高度化に対する日・米・韓の脅威認識と北朝鮮政策についての研究
羅 雁劼
慶應義塾大学大学院 経済学研究科
研究期間 : 2019年3月8日~2019年4月10日
研究テーマ: サンフランシスコにおけるAirbnbの価格決定と外部要因の分析
ご支援のお願い

Upcoming Events

February 24 - March 3 and March 12, 2020
USJI Week registration coming soon !!
  • 連携大学

  • GET UPDATES

    USJIでは、イベント等の情報をメール配信しています。お申込み/配信停止はこちらから。