HOME > U.S.-Japan プログラム

U.S.-Japan プログラム

2018年度より、日米の相互交流と次代の日米研究を担う人材育成を目的とした「U.S.-Japan プログラム」を開始しました。USJIの各連携大学より選抜された将来有望な研究者各2名程度を、米国大学・研究機関へ派遣し、若手研究者の米国内での研究活動をサポートしています。

本事業は公益財団法人渋沢栄一記念財団の助成を受けて実施しています。

1. 2018

大橋 佑
同志社大学大学院 グローバル・スタディーズ研究科
研究期間 : 2018年11月20日~2019年3月20日
研究テーマ: 巨大災害復興期における人的および社会経済的資源の外傷後成長に関する国際比較研究
王 瑞
慶應義塾大学 法学研究科・博士課程
研究期間 : 2019年1月15日~ 2019年3月30日
研究テーマ: 戦後日本の防衛力変革―技術安全保障と正統性の視点から―
ご支援のお願い

Upcoming Events

2018年12月13日開催
Enigmas of the alkenone paleothermometer

3:30p.m.-5:00p.m.

  • 連携大学

  • GET UPDATES

    USJIでは、イベント等の情報をメール配信しています。お申込み/配信停止はこちらから。